『Artibus et Historiae』での広告

『Artibus et Historiae』での広告は、本誌の購読者リストに含まれる、将来性のある美術コレクターやキュレーターの関心を引くための理想的手段です。本誌を常に参照しているのは次のような個人および団体です。

個人コレクター
ギャラリーおよびディーラー
オークション・ハウス
美術館
研究者
評論家

『Artibus et Historiae』は高尚かつ永続的な雑誌であり、その視覚的内容を強調する四角型フォーマットのハードカバーで年2回発行されます。本誌の見やすいレ イアウトのおかげで、読者は、巻末で執筆者経歴と論文要旨(これは通常、読者が最初に参照する箇所)のすぐ後に掲載される広告にただちに目を向けることに なります。『Artibus et Historiae』は今後の号において、その古典的フォーマットをさらに今日化したヴァージョンを提供し、カバーの仕上げを改良し、紙面のレイアウトの 細部に調整を加えていく予定です。

本誌の特徴:

ハードカバー(ラミネート加工)
高質紙
カラーおよびモノクロ図版
雑誌サイズ:255×230mm
各号約250ページ

技術情報

ページ全体(縁あり)218×235mm
ページ全体(縁なし)230×257mm
ページ半分(風景)208×113.5mm
ページ半分(肖像)100×235mm

印刷に適した高解像度(300dpi)のPDFファイルまたはEPSファイルを irsa@irsa.com.pl までお送りください(Eメールの件名欄には「advertising submission」とご記入願います)。また、本誌のグラフィック・デザイナーがご依頼主の要望に合わせて、広告のレイアウトやデザインを特別に提 案・作成することもできます。価格および詳細については事務局までお問い合わせください。

締切:あらゆる広告文の提出期限は本誌発行の2ヵ月前まで。現時点での締切については事務局までお問い合わせください。